2022スタート

本当に気まぐれで一年一度しか更新しないブログってどうなんだろうか。と思いつつ今年も年始に更新しております。 

あけましておめでとうございます。本年もよろしくお願い致します。そして仕事もよろしくお願いします。 

さて今年はどのような一年となるのでしょうか。相変わらずのコロナ禍 テレビを見ているとどこも人出が多いようでこれでよいのだろうか? でも人が動かないと経済も回らないし、、、。オミクロン株とやらは感染力が強いとか、症状は軽くすむとか色々言われて降りますが、さてどうなのだろう? まあ用心しながら暮らすしかないのでしょうね。  

話は変わりますが、今朝の最低気温は-10℃年末に降った雪が程よく残りキーーんと冷えはしたものの良く晴れた一日でした。明朝は放射冷却なのかもっと冷えると予報が出ており 少し楽しみでもあります。ここに家を建てて多分26年かと記憶しているのですが過去に-16℃くらいまで下がったことがありました。(ちなみに温度計はホームセンターで買った水銀柱の最高最低温度計ですので精度は定かではありません)

そんな冷えた日にも動物たちは動いており庭先にはキツネの足跡が。少し散歩に出たらリスやウサギ、小鳥などの足跡を見ることが出来ました。こんな自然を観ながら人間の(自分の)弱さを感じます。いくら毛皮や羽毛を纏っているからってこの寒さの中 暖をとるすべも無く一晩戸外で過ごすなんて出来ませんから。さて今夜もストーブに薪をくべ暖かくして過ごすとします。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA